スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリップ、きみを愛してる!
2010年02月27日
4804_img_3.jpg ★★★☆☆ (試写会で見た映画)

愛する彼の為に、詐欺や脱獄を繰り返すゲイ(ジム・キャリー)の話。
突拍子もない話に感じますが、実話というから驚きです!
最初は見慣れないせいもあるんでしょうが、男同士のラブラブシーンに、だいぶ抵抗を感じました。
でも途中からは、いつまでも幸せが続く事を願ってしまったり、思わずホロリとさせられてしまったり、どんどんゲイの世界に引き込まれました。
男女の恋愛とは形が違うけど、とっても純粋な愛なんですよね。
また恋人役のユアン・マクレガーが可愛いくって、自分までゲイになった気分に(苦笑)
どこまでがフィクションで、どこまでがノンフィクションなのかはわかりませんが、笑いと驚きがいっぱいで、素直に楽しめる作品でした。
ただちょっと下ネタが多いので、デートには向かないと思います(´v`;)
相手を選んで、見に行ってください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。